2017/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 

  今年も
  豊橋の「岡女堂」の宇治金時氷♪


  豊橋に住む母と


  1シーズン、2回は来たいよね♪と言って
  今年は2回♪

  エアコン無い店内
  扇風機がぶんぶん回ってる



























  母は学生時代からのお得意さん♪

  来年も待ち合わせしよう









  お抹茶色ついでに

  茶道のお稽古・番外編

  私は受験しないけど
  試験対策のための勉強会に参加した


  先生に頼まれて
  お菓子の用意

  「夏木立」 美濃忠製

  先生の呈茶をいただく
  


  モミジはウチのベランダから

 
  宇治金時やお抹茶の色は
  いいですね(*^_^*)


  
 


  
   今年も
   5月の後半
   名古屋の和菓子屋「美濃忠」さんの
   店頭に並んだ
   
     『深み草』


   中は しっとり
   こし餡です♪


   嬉しいね♪

   美味しいね♪





   かなり久しぶりに訪れた
   長久手のcafe『萬々由 ままゆう』

   通るたびにお休みだったので
   ずいぶん足が遠のいていました


   雨上がりで庭の木々は
   緑が濃く 鬱蒼と・・



   カウンターに座って
   ママとお話
   「覚えてますよ、ずいぶんお久しぶりですね」

   ママもぜんぜんお変わりなく

   マイセンのカップで頂いた珈琲の味も
   懐かしい

   たぶん、7〜8年ぶりかも

   お店変わってないの

   カウンターに座ったら
   そのまま7〜8年前にタイムスリップした感じ


   これからは時々
   訪れようと思います♪
   







   スリランカを代表する建築家
   ジェフリー・バワ

   彼の設計したホテル

   ヘリタンス・カンダラマ

   遺跡のように
   緑に埋もれる感じ

   今回の旅の目的の一つは

   このホテルを訪れること













  


   ジェフリー・バワ

   1919年スリランカ生まれ

   建築物はトロピカルだけど
   とても優雅

   そこが好き


   憧れのアマンリゾーツに
   多大な影響を与えた

   



   ホテルの図
   
   真ん中あたりがエントランス(5階)

   
  
   
   お部屋はイチバン左の端のスイートに  アップグレード♪
   

   カーテンは要らない

   周りは鬱蒼とした森が広がるから




   窓のあけっぱなしはダメよ


   お猿さんが入ってくるから・・^^;


   ベッドルームの窓ガラスに

   エサをやらないで



























   お風呂もカーテンは要らないの


   インフィニティ・プールという
   プールが海に続くような演出は

   バワがお得意



   レストランも優雅です
 


   



   シーマ・マラカヤ寺院

   バワが手掛けた
   コロンボ市内の池に浮かぶような仏教寺院



   なんとなく
   エレガントな感じ

   バワ建築をたずねる旅


   やってみたいな


   そうすると

   やはりスリランカかぁ・・^^;






















   空港から近くのニゴンボの街から
   内陸へ車で4時間
   
   今回の旅の目的の一つ
   世界遺産 シーギリヤロック

   5世紀、標高200mの岩山の頂上に王宮が築かれました



   岩山の下に築かれたウオーターガーデン
   噴水をたたえ 広大で優美な庭園と たくさんの池 
   この池では王宮の美女達が水浴びを楽しんだとか・・

   そしてこの池は浄水装置も兼ねていた・・というのは
   水インフラの仕事をする 夫殿の説・・^^;


   庭の大きな石に
   水の通り道


   


  
   庭園を抜けて
   岩山の登り口へ

   急な階段を どんどん登っていきます♪



   一生懸命、登ってきます^^;


   あまり下を見たくないかも^^;



   ぎゃ〜(@_@)です^^;



   岩場の中腹に「シーギリヤ・レディ」という 王宮の美女を描いた壁画があります
   5世紀に描かれた絵なのに色彩も鮮やか

   日本の極彩色壁画のある「高松塚古墳」よりも200年くらい?古いのに
   写真撮影はOK^^;(フラッシュはダメ)
   壁画も触れそうな距離感・・・



   美女達は黒人、ローマ人も居たようです



   さらに上へ登ると
   まるでインディ・ジョーンズのようなライオンのツメの入り口

   さらに険しいコワイ道を登ります
   あきらめる女性もいるそうです^^;


















   ライオンのツメの入り口過ぎて
   こんなとこを登っていくのです

   ときどき
   近くに猿が現れます  

   絶対にカバンに手をやっちゃダメ!

   エサがあると勘違いされて

   とびかかってきます

   何回もコワイ目にあいました^^;





   やっとの思いでたどりつく

 


















   絵ハガキです

   上空からは こんな感じ

   頂上は360度の絶景なり

   頂上で遠くを眺めて
   風に吹かれて

   悩みなんか忘れちゃうね・・・♪




   
   スリランカに行ってきました♪

   インド洋の真珠と呼ばれ、日本からマイナス3時間半
   成田からスリランカ航空の直行便で9時間
   インドの右下の島(昔のセイロン) 北海道より少し小さな島です

   食事は基本、三食カレー^^;

   色々なカレーを大皿に盛りつけます

   手前にお米

   サフランライス(黄色の米)から左周りに

   野菜の和えもの、パプランという揚げ煎餅
   白ウリのカレー、バナナの花のカレー、ジャックフルーツのカレー、豆のカレー


   バナナの花
      こんなのも食べちゃうんですね〜^^;




   ジャックフルーツ

   ドリアンを縦長にして大きくした感じ

   味はお芋みたい

   ジャックフルーツのチップスも美味しかった♪













   ガイドさんに教わって
   手で食べてみました^^;

   お米を正面において 右手指でカレー全部を
   向こうから手前に混ぜます
   口元へ持っていく時、手を返して親指を引く・・
   そうすると上手く食べられます


  
   魚のカレーは辛いけど
   旨味たっぷり♪


   
   ホッパーといって
   ココナツミルク、米粉を混ぜ専用の鍋で焼きます
   それに目玉焼きをのせて♪


   
   私はホッパーだけ くるんとクレープのように巻いて食べるのがお気に入り♪


  
   ロティ
   ココナツと小麦粉のパンケーキ
   ルヌミリスという唐辛子の入ったペーストを添えます
   ロティ自体が美味しいのでパクパク(*^_^*)


  
   カードという水牛のミルクで作ったヨーグルト
  
   スリランカ人の大好きなデザート
   茶色の素焼きの陶器に入って売られています

   そういえば チーズを熟成させる時に
   水分がホエー、固体がカードと呼ばれていますね

   濃い目で美味しい♪ 蜜を混ぜていただきます♪



   こんな素敵な料理の本を見つけたので
   買ってきました♪

   ロティやホッパーは作ってみたいな♪

   これを眺めて暫く楽しめそうです(*^_^*)

                                     




   気になっていたランチ♪

   厚切りベーコンとアボカドのトーストサンドです


   アボカドは最近、安いし
   色々アレンジして食べてますが
   ベーコンとの取り合わせは初めて

   ボリュームたっぷり

   そして美味しかった(*^_^*)












   
   このボリュームなのに
   ケーキまでついてくる・・・^^;
   (3種類のケーキから一つ選べます)


































   そのお店は ここ

   栄のラシックにある「HARBS」

   大きな窓から久屋大通が臨めます♪


   
   あまり得意なお店ではなかったのですが

   このお店は気に入りました(*^_^*)

   あと2種類あるサンドイッチにもトライしてみましょ♪









   週末は大好きな赤ワインをあけて

   レーズンとくるみのパンは固め
   これにチーズがあれば良し!

   でも野菜も摂らなきゃね^^;

   ブロッコリーにツナ
   お醤油をちょっとかけて食べるのが美味しい☆



   週末は明るいうちから
   ゆっくり飲むのもよろし♪

   2日目はガーリックフランスがお供♪

   PCで調べ物しながら
   ゆるゆる過ごす・・




   三日目はカンパーニュのパン
   
   スモークサーモンのせて
   玉ネギ無かったけどケイパーあったからラッキー☆美味しい


   やはり明るい時間から
   ゆるゆると・・

   仕事で使う資料を作りながらだけど

   こんな過ごし方もいいな
  
   こんな資料の作り方もいいな


   3月はちょっとバタバタするので
   
   のんびりした2月最後の週末♪
   ありがたや。。。







  牡蠣を食べました

  去年の年末、カキフライにあたってから
  ちょっと敬遠してたんですけど
  
  うんうん
  やっぱり美味しかった〜^^




  牡蠣のグラタン
  旨味たっぷり♪

  もう少し大きいグラタン皿でもいいんだけど・・・(>_<)




  牡蠣とキャベツのペペロンチーノ
  パスタの麺は細め
  

  少し残念だったのがお店のスタッフの方々

  せっかく美味しく食べているのに



  スタッフ教育が丸聞こえ〜(>_<)

  お皿を引くタイミングが早すぎる
  「余韻」っていうものがあると思うんだけどね・・

  テーブルのmenuの紙を揃える(お客が帰ってからやってね)

  ガーリックトーストは「少しお待ちください」といって
  オーダーが通っていなかった

  覗き過ぎ!
  も少し ほっといてほしいな


  評判に聞いてたお店だけに
  ちょっとザンネンなり(>_<)


  でも
  牡蠣は再開!
  やっぱり美味しいね♪

  そして
  実はイチバン好きなのが「牡蠣の天ぷら」♪



  今年も美味しく牡蠣を食べましょう(*^_^*)





  

   書き初めをしました


   『閑坐聴松風』


   かんざして しょうふうをきく


   お茶席にて
   心静かにしていると

   釜の湯が煮えたぎる音も
   松風に聴こえる という禅の言葉


   こんなふうに
   心穏やかに
   今年も過ごせたらいいなぁと思います♪