2017/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています




   空港から近くのニゴンボの街から
   内陸へ車で4時間
   
   今回の旅の目的の一つ
   世界遺産 シーギリヤロック

   5世紀、標高200mの岩山の頂上に王宮が築かれました



   岩山の下に築かれたウオーターガーデン
   噴水をたたえ 広大で優美な庭園と たくさんの池 
   この池では王宮の美女達が水浴びを楽しんだとか・・

   そしてこの池は浄水装置も兼ねていた・・というのは
   水インフラの仕事をする 夫殿の説・・^^;


   庭の大きな石に
   水の通り道


   


  
   庭園を抜けて
   岩山の登り口へ

   急な階段を どんどん登っていきます♪



   一生懸命、登ってきます^^;


   あまり下を見たくないかも^^;



   ぎゃ〜(@_@)です^^;



   岩場の中腹に「シーギリヤ・レディ」という 王宮の美女を描いた壁画があります
   5世紀に描かれた絵なのに色彩も鮮やか

   日本の極彩色壁画のある「高松塚古墳」よりも200年くらい?古いのに
   写真撮影はOK^^;(フラッシュはダメ)
   壁画も触れそうな距離感・・・



   美女達は黒人、ローマ人も居たようです



   さらに上へ登ると
   まるでインディ・ジョーンズのようなライオンのツメの入り口

   さらに険しいコワイ道を登ります
   あきらめる女性もいるそうです^^;


















   ライオンのツメの入り口過ぎて
   こんなとこを登っていくのです

   ときどき
   近くに猿が現れます  

   絶対にカバンに手をやっちゃダメ!

   エサがあると勘違いされて

   とびかかってきます

   何回もコワイ目にあいました^^;





   やっとの思いでたどりつく

 


















   絵ハガキです

   上空からは こんな感じ

   頂上は360度の絶景なり

   頂上で遠くを眺めて
   風に吹かれて

   悩みなんか忘れちゃうね・・・♪



スポンサーサイト


comment









trackback